タグ別アーカイブ: J婚

J婚と聞いて

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

なんでだろう

 

Jという文字を見ると

週刊少年JUMPしか思い出せない

 

・・・

 

きっとJカップの風俗嬢と一発いたせたら

今後は女の子を思い出すことだろう

A・B・C・D・E・Gとは対戦済み

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

J婚。スマ婚。ケヴィン・ベー婚。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

(画像)ここまで振りきったらもうなんか全部OKだと思います。
どうも、竹の子ぱおぱおです。

今週のテーマは「婚活」

今年の流行語大賞に「J婚」というワードがノミネートされているみたいですね。
自衛隊員との結婚を目指して婚活すること。または自衛隊員と結婚すること。
それがJ婚。

「流行語大賞」に関する事をテーマにして何か書こうとすると、僕からは毒が出ます。

ですが、このブログを続ける上で毒は少なめで行こうと考えています。
たとえ盛ったとしても舌がピリッとするくらいの量だけで、ワサビ的な感じにしようと。
ラブ&ピースで行こうと。
でも流行語大賞関係にはワサビを多めに盛ります。
「初めて聞いた」や「何だそれ」を流行語として毎年ノミネートさせるべきだと思うんですよ。
というか、J婚がどうこうというよりも流行語大賞にノミネートされた時点で、僕みたいな一部の人間にワサビを塗りたくられるハメになる訳ですよ。
J婚が衣服を脱がされ「塗りたくってください」と書いてある張り紙を持たされている訳ですよ。
少なくとも僕にはそう見えるんですよ。
そしたら僕みたいな人間は、鼻息を荒くさせながらワサビのチューブを手に取る訳ですよ。
あんなに健気なJ婚ちゃんが、公開ワサビ塗りたくられの刑に処される訳ですよ。
流行語大賞にノミネートされたばっかりに、J婚ちゃんが緑色に染まっていく訳ですよ。
どう考えても、ワサビを塗りたくる奴が悪い訳ですよ。
そこを言われたら僕の全身がワサビまみれになる訳ですよ。
下半身だけは勘弁してくださいお殿様な訳ですよ。
でも、流行語大賞自体もワサビを塗られるべきだと思う訳ですよ。
単純に、存在意義としてもうちょっとどうにかならないの?というだけのお話でした。

わさび

ちょっとスッキリしたので、素直にJ婚について。
自衛隊員と言えば僕の中では、「コインランドリーのおっちゃん」が浮かびます。
僕がコインランドリーへ足繁く通っていた頃に出会った常連さんです。
そのおっちゃんが若い頃の話で、自衛隊に入るための試験を合格するには一定以上の身長が必要らしく、おっちゃんの身長は測り方によっては下回る程のギリギリだった。
なんとか自衛隊に入りたかった若き日のおっちゃんは、知り合いである自衛隊のお偉いさんをつかまえて強引に接待のような事をしたらしい。
向こうは断るけれど、それでも強引に接待のような事をしまくる。
そして肝心の試験当日。
たくさんお金を使ったから受かるだろうと意気揚々と会場へ向かう若き日のおっちゃん。
結果は見事に不合格。
翌年は年齢制限に引っかかり試験さえ受けられない、そんなに若くもなかったあの日のおっちゃん。
接待まがいの事をするヒマがあったら真面目に勉強すれば良かった。と、教訓で話を締めくくる今のおっちゃん。
この話を楽しそうに語るおっちゃんの顔が浮かびますが、よく考えたらこの人自衛隊員ではない。
J婚と何も関係ない。

自衛隊員を夫にもつ奥さん(逆も然り)は色々と大変だと思いますがどうなんですかね。
でも、その大変さが理由となって独身の自衛隊員ばっかりになっちゃったら何か寂しい気もします。
そういう意味で、こういう婚活がブームになるのってとても良い事だと思います。

F婚

ファミコンと読みます。
突然ですが残念なお知らせです。完全に言いたかっただけです。

今日はこんな感じでアルファベットから始まる○婚を考えていくつもりでしたが、書き始めたら最初から脱線して、「ワサビ」と「自衛隊とは関係ないおっちゃん」の話になりました。
でも、これはこれで僕としては書いていて楽しかったです。

SF婚

スーパーファミコン
それでは、また来週。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

J婚について思いつくままに調べもせずに書いてみるコトに・・・

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

はてさて、特に内容のない文章においても、何気にいろいろと下調べすることが多かったりもするのですが、今回はあえて何も調べずに思いつくままに脊椎で書いていくことにします。

J結が今回のテーマとの事なので、思いつくままにJ婚について書き連ねていってみます。

 

Jと言えば、ルナシーのベーシストってのが一番最初に思い浮かぶのが、世代というものだったりもするような気がしなくもないので、Jさんが結婚した際、ファンクラブの会報誌で結婚報告をして物議をかもしていたのをふと思い出しましたので、「そんなトコやそんなタイミングで結婚報告するの!?」的な結婚の事をJ婚というのかな~と。

 

はたまた、フランスでは多いとされる事実婚の形態が日本でも増えてきたので、J婚と言ってみたとか??

 

それとも、人気の日本国籍を取得する為の日本人との結婚が偽装も含め大流行していることをまるっとまとめてJ婚??

 

今更ながら「じぇじぇじぇ?」的な???

 

乾杯ドリンクがジャックダニエル縛りとか!?

 

ありきたりだけど、女子大生との結婚★

 

じゃんけんで結婚相手決めるってのもどうかしら!?

 

・・・なんだか収拾がつかなくなりそうで、着地点を見極められないのですが、続けます。

 

ジェイソン的な殺人鬼と塀の中で結婚するとか。

もう一歩進んでカニバリズム的な!?

 

女郎さんと若旦那の駆け落ちを今風に表現するとJ婚★

 

事故物件的な扱いの相手との結婚の隠語としても使えそうだなぁ~、J婚。

 

 

なんだか、わりと便利そうな言葉なのですが、実際の所、どうなんですかね??

 

まぁ、誰かがちゃんと書いてくれるコトを祈りつつ、個人的には乾杯ドリンクがジャックダニエルの結婚式を推してみるコトにします。

 

今の自分は参加できませんが・・・

 




Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

J婚なんだけど、

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

親戚がJ婚しましたよ。

今回の流行語の候補語は結構エッジが効いてましたね。

STAP細胞はありますだったら最高なのに。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る