タグ別アーカイブ: 声優

声優の上田麗奈さんの演技力ハンパねえ

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

ども。春眠亭あくびです。

今週のミューコミプラス、ゲストは声優の上田麗奈さんでした。

もうね。今まで聞いてきた声優さんとは、なんかもう種類が違う。演技派女優が声優もやってみましたって感じ。萌え声のあざとい感じがまったくしない。いや、萌え声もいいんですよ?求めてるんですけど、上田さんはそういうのなく、キャラに深みが出るから萌えるって感じの声です。

どうも、声優評論家の春眠亭あくびです。声優評論界の二宮清純を目指してます。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

これは声優についてのお話。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

あけおめ。
どうも、竹の子ぱおぱおです。

今週のブログテーマは「声優」

2015年になりました。
どうか今年も我々あくびツーリストと、おちんちんの皮に毛が挟まってもさりげなくノーハンドで直せる方法に関する情報をよろしくお願い致します。
特に後者のほうを重点的によろしくお願い致します。

声優。
僕が声優という職業を初めて意識したきっかけは、ドラゴンボールのアニメだと思います。
初期から中期のドラゴンボールは再放送で観ていました。
そして、主人公の悟空とその子供である悟飯を同じ声優さんが演じているんだという事を知り、それがきっかけとなって興味を持ち始め、声優という職業を意識するようになりました。
一方その頃、性に目覚め始めた僕は陰毛という存在を意識するようになりましたが、それはまた別のお話。

ドラゴンボール以降では、ワンピースのアニメでも声優を意識しました。
観たのは途中からですが、主人公のルフィを演じている人がドラゴンボールのクリリンを演じている人と同じだという事を知り、衝撃を受けました。
そして、悟空の声を演じている人もワンピースのアニメで声を演じました。
ドラゴンボールで育った世代としては興奮でしたね。
またこのコンビのやり取りが見られる。テンション上がりました。
この時から、有名な声優が今までにどんなキャラを演じていたのかを探し始めるようになりました。
一方その頃、陰毛が成長しきって皮に挟まり始めるようになった僕は、さりげなく元に直す方法を探し始める事となりましたが、それはまた別のお話。

最近で言えば、声優とは違う畑出身の人がアニメで声を演じているのを観た時に、声優という職業を意識することがあります。
上手く説明出来ませんが、プロの声優が演じる声って不思議な説得力を持っている気がします。
このキャラはこういう声でこういう風に喋るんだ、という説得力。
演技力という意味では違う畑の人であってもしっかりとしていたりしますが、こと説得力という意味では、声優さんに特有のモノがある気もします。
一方その頃、陰毛が挟まる事にいい加減慣れてきている僕は、挟まったまま放置したせいでふとした拍子に毛がツイ~ンとなって痛がっていますが、それはまた別のお話。

そんなこんなで本日は声優に関するお話でした。

今年もどうか我々あくびツーリストをよろしくお願い致します。

一方その頃、皮に挟まった状態で陰毛が抜けるとまるでおちんちんが陰毛を食べてるみたいで面白いのですが、それはまた別のお話。

それでは、また来週。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

声優さんってすごいなぁ

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

ども。春眠亭あくびです。
今年の紅白、氷川きよしの出番がカオスでしたね。

image

何このひょっとこロボ。
ちょいときまぐれ渡り鳥を熱唱する氷川きよしのバックでロボが躍る。
なんでだ?
これだから紅白ウォッチはやめられない。

まあそれはおいといて。
今週のテーマは声優。
声優さんといえば、僕が思うことはただひとつ。
「すごいなぁ」
これだけ。

例えば今年の紅白歌合戦。
子どもたちに大人気、妖怪ウォッチのテーマ曲が流れたわけ。
妖怪たいそう第一を、ジバニャンが熱唱したわけ。

image

もう何がすごいって、ジバニャンの声で歌を歌うってところよ。
まず、歌ったのはジバニャンではなく小桜エツコさん。

image

みんな、小桜エツコになったつもりで考えてほしい。
紅白の大舞台で音程外さず歌うだけでも相当な技術力なわけ。
そこに、「ジバニャンで歌う」っていう枷が入るわけでしょ?
ジバニャンの声、ジバニャンの喋り方で歌うという枷が入るわけでしょ?

もう無理だって。
例えば取引先とカラオケ行って、ふたりの愛ランドを歌うとするじゃん?
なつなつなつなつここーなっつ
を歌うとするじゃん?
それだけでも音程外せないというプレッシャーがかかるのに、
それを森進一で歌えって言われたらどう?
無理でしょ?
なぁつぅなぁつぅなぁつぅなぁつぅここぉなっつぅ
って歌える?
無理でしょ?

これが声優のすごさよ。
これが小桜エツコのすごさよ。
小桜エツコクラスの声優になると森進一になりきって歌を歌えるわけよ。
小桜進一なわけよ。
すごいでしょ。

ん?

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

声優さん、西友さん。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

まずは響きダケで考えてみましょう。

セ・イ・ユ・ウ

SE・I・YU

そう、紛れもなくスーパーですね★

 

思考回路が完全に主婦化してしまっております故、必ず上記のような変換図式が成り立ってしまう訳でして、そこから遅れてようやく、今回のテーマである「声優」さんに行き着くわけです。

 

グルメというか、食漫画にかなり偏って、漫画を愛読するが故にアニメにも造詣が深いのではないかと思われがちなのですが、ほぼアニメは観ないおぢさんな訳で、そういった面からも声優さんに対しては非常に疎かったりします。

 

 

でもね・・・

 

自分が中高生の頃と言えば、今でこそなんか当たり前のようになっておりますが、アイドル声優的な立ち位置の方が出現してきた頃な訳でして、男子高出身者としては、お名前ダケはなんとなく耳にした事があったりするのです。

 

そういえば、少し前に「椎名へきるさん結婚」ってなネットニュースが流れていましたね。

40歳で結婚という文字に「晩婚だぁ~」ってな感想と共に、「もっと上だと思ってた~」という驚きも・・・。

 

改めて眺めてみますと、声優さん(女性)とAV女優さんって、流れが似てるなぁ~と。

 

なんかどちらも、もはや、可愛くて当たり前って感じになっちゃってますものね★

 

 

話は少し戻りますが、椎名へきるさんって、最近はどんな活動されていたのでしょうか??

 

自分の中でのおぼろげな記憶では、どのキャラクターを演じてもだいたい同じ声だったようなイメージなのですが・・・

 

でも、長年続けるって事は、それ相応にスキルもついてくる訳じゃないですか(日本一下手くそなバンドと言われていた「BY-SEXUAL」のメンバーが「ZIGZO」として活動した頃にはかなり上手くなっていたように・・・)。

 

Wikipediaによると、「金田一少年」とか、「名探偵コナン」といった、アニメをあまり観ない自分でも聞いたことがあるような作品にご出演なさっているようですので、まだまだ第一線で活躍されている模様。

 

それにしても、なんでも「元祖」ってつくと強いのねぇ~。

「元祖アイドル声優」

こんな冠、つけらんない限り、ネットニュースにすらならないと思いますもの。

 

あくびツーリストも「元祖○○」ってな肩書きをいつしか使えるようになりたいものデス★

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

今週のブログテーマ(2014/12/29週)

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

ブログテーマを決めてそれをもとに一週間メンバーが思い思いの記事を書くというスタイルでやっております。

今週は、声優の花澤香菜さんが武道館ワンマンライブ決定で話題に。

花澤香菜、日本武道館ワンマンライブが決定!

image

ということで今週のテーマは

声優

です。

炎上しませんように★

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る