カテゴリー別アーカイブ: クズリーマン日記(日) 百合レビュー (ねこびる)

主に日曜日担当。
元漫研で百合好きな「ねこびる」が、毎日のようにネットで漁っている百合画像を、仏の境地でレビューしていきます。「百合は文化であり、不可侵なものである」

【艦これ】美人系ガチレズ大井っちとノンケの北上様

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

どうも、ダンガンロンパをようやく全クリした ねこびるです。

面白いんで、ぜひ皆もやってみてね!(知性の欠片もないマーケティング)

さてさて、今回は艦これの百合ネタのご紹介です。

艦これとは

実際の戦艦を擬人化した女の子(艦娘とよばれる)を育成しつつ任務を達成していくブラウザゲームで、おそらく名前だけ小耳に挟んだことがある方も多いと思います。

艦これはキャラが魅力的なのが人気要因の1つでして、更に百合好きの間ではキャラ同士のカップリング妄想が大変お盛んです。

今回はそのうち僕のオススメのカップリング、大井+北上=大北を紹介します。

こんな感じ(右が大井っち)

Shot

ガチレズ大井×北神様[pixiv]

そもそも数ある戦艦の中からなぜこのカップリングが誕生したかというと、実はモデルになった戦艦が同型艦で、その史実由来でゲーム中でも2人の仲のよさが伺えるセリフが多数出てくるからです。
(余談ながら実際の軍艦としての歴史を反映したキャラ作りになっているのが、他の美少女ゲーと一線を画す点だと個人的には思います)

pixivから引用

ookita01

普段はこんな感じなのが…

ookita02

二人の時はこうなり

ookita03

最終的にこうなる展開が大好きです(力説)。

やっぱり、公式はカップリングの種を蒔くぐらいに留めて、ユーザー側が盛大に妄想するのがいいよね!

次回は…

さて、実は今回の記事は前振りでして、次回は本当に紹介したかった紙装甲クレイジーサイコレズ腹黒TL占領キチガイ手動botストーカー滑舌不安定ネキの話をしたいと思います。

それを100%楽しんで頂くには、この記事で紹介した予備知識が必要不可欠。ゆえに今回はワンクッション置かせて頂きました。

これこそまさに僕の毎日を生きるための活力、精力剤、少なくとも艦これブームが去るまでは死ねないなって思います。

ぜひ、Google検索等はせずに来週の記事をお待ちください!

※ブログの仕様で pixivから直接引用ができないため、暫定処置としてサムネイル画像を引用しています。不都合等あればメールを頂ければ削除いたします。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

百合道とは、死ぬことと見つけたり(自分が)

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

ブックレット_ol

皆さんこんばんは。はじめまして。日曜担当の ねこびる と申します。

他の曜日ではニュースとか株とか少年漫画とか、世間ウケしそうなテーマを扱っておりますが、日曜日のテーマはずばり、

百合

です。

この記事では、女の子同士がチュッチュするレベルから、レズビアン的なものまで、世の百合作品を紹介していきます。

■  ここで、百合とはなんぞや?
百合(ゆり)とは、女性の同性愛、またはそれに近い友愛のこと(中略)「ガールズラブGirls Love(略してGL)」とも称される。[引用 wikipedia -百合(ジャンル)-]

01-03

画像は、2013年の個人的ベスト・オブ表紙 citrus 第1巻より。

普段はギャルっぽい子が、優等生キャラに責められてる感じ。…大好きです。

僕の場合、家に帰り、仕事で荒んだ心を癒してくれるのが漫画・小説・イラストなどの百合作品たちです。

ホントは僕自信が女の子だったら気になる友達に突撃してイチャイチャチュッチュとかバーでかわいい女の子をナンパしてワンナイトラブとかやりたかったんですが、男なので仕方ないね

ただ、百合の世界では男性は文字通り門外漢なので、彼女たちから一歩引いた視点でそういうものを紹介しておきたいと思います。、
まぁ、あんまり難しいことを考えずに楽しんで貰えればいいなぁと思ってます。

【 今週おすすめの百合作品 】
姫のためなら死ねる(WEB漫画)

一回りも年下の姫様に耳打ちされて感じてるところとか最高です。

01-04

【百合関連用語】 百合男子

百合専門漫画誌:コミック百合姫にて倉田嘘先生が連載されている漫画。
百合が好き、だが自分という存在が居ると百合が成立しない、という無駄に深い葛藤や、百合好きの男性の日常を描いたギャグ漫画作者渾身の作品。

求めよ  されど与えられず

尋ねよ されど見出だせず

門を叩け されど開かれず

否  門を叩く それ自体が禁忌

哀しい哉 それが 百合男子…

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る