カテゴリー別アーカイブ: クズリーマンラジオ コラム (旧称:牛にゅうびんのふた集め)

■概要
下世話な漫談をするコラム番組です。2003から続く長寿番組でもあります。コラムは鳥越俊太郎よりも辛酸なめ子派だという方に。
旧称は「牛にゅうびんのふた集め」です。
短時間でクスッと笑いたい方、童貞の心を忘れていない方、深夜ラジオが好きでたまらない方、ようこそ。

■番組の流れ
「春眠亭あくび」が体験したことを、聞き役である「ヒロセ」くんに話す、ただこれだけの番組です。「春眠亭あくび」は基本的に「ヒロセ」を笑わせようとしますので、必然的に「ヒロセ」のような童貞心を持った人がこの番組のターゲットになります。

■パーソナリティ紹介
ずっとしゃべってる方が「春眠亭あくび」、隣で笑ってるのが「ヒロセ」です。大学の放送研究会で知り合い、このラジオを始めました。

牛にゅうびんのふた集め 第50枚目

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

50枚目「ミッション・インポッシブル」5分34秒
不可能と言われるミッションを次々とこなしていく凄腕エージェント、あくび。数あるミッションのうち、最も危険と言われたミッションの全貌を今回明らかに。任務は運び屋。運ぶものは・・・。春眠亭あくびの真骨頂。スペシャルなふたです。お聞きください。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

牛にゅうびんのふた集め 第34枚目

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

34枚目「ネズミ」6分44秒
この話は僕の高校時代、ラグビー部で同じフォワードとして最後まで苦楽を共にした「巨神兵」君と久しぶりに飲んだはなし。僕は巨神兵との再会に素直に喜び、飯を食う約束が、二人だけの飲み会に。ある、チェーン店ではない感じの飲み屋を見つけそこに入る。すると・・・。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

牛にゅうびんのふた集め 第18枚目

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

18枚目「芝居の花道」4分32秒
芝居ってのは本当に奥が深く、またいつまでたってもゴールが見えないものでして。まあ、芝居と言わず、芸と名の付くものはすべからくそういうものですが。しかしながらそんなつらい芝居の世界ですよ。そんな世界で飯を食っていこうという人、そんな人を僕は心から尊敬しているのです。いや、ほんと。すごいんですよ。実際。で、今回はそんな尊敬すべき人たちと、芝居の稽古をしているときに目撃した衝撃シーンについて。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

牛にゅうびんのふた集め 第2枚目

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

2枚目「京都パープルサンガ!」9分12秒
世間がワールドカップで騒いでいた2002年6月、全くテレビを見ようとせず、一人古本屋でこち亀を立ち読みしていたふた集め人あくび。そんな彼が今、なぜか京都パープルサンガに興味津々!なぜ!?

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る