カテゴリー別アーカイブ: クズリーマン日記(木) ゲーム・デジタル・ごちそうさんレビュー (むらむらめがね)

主に木曜日担当。
いい大人なのにゲームばっかりやってる「むらむらめがね」が、出世していく同期を死んだ目で見ながら、自己肯定をしていきます。
あと、NHK朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」についても語ってたりします。

気の長いひとたち (スターウォーズのファン)

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

今週のブログテーマはスターウォーズ。

自分が始めて映画館で見たスターウォーズはエピソード1で、砂漠とか赤黒い鬼を中心とした宇宙要素が少なめのものだった。これが公開されたのが1999年。
スターウォーズは時系列でいえば、123456となるところを、456123という順番で公開したので、自分の見たエピソード1の前に公開されたのはエピソード6になる。これが1983年。
実に15年以上も間が空いている。

エピソード1の映画を一緒に見に行った同級生達は、このエピソード1が以前の映画のプロローグに当たるということを知っており、すごく楽しみに待っていたのだと口を揃えて言っていた。
しかし、80年代に生まれた僕も、当然同級生も、前作から待ちわびていたファンの前では待ってたなんて言えないだろう。

昔の人は忍耐力があったんだろうなって思う。15年は待てない。
僕はもはや、待つというのが年単位ですらない。現代人の中でも待てない部類だと思う。
YouTube ですらじっと見ることができない。秒で待てない。いつもシークバーをせわしなく動かす。すぐ飛ばす。あ、飛ばし過ぎたので戻る。広告は、スキップする。広告が出た瞬間に右に出てくる「あと何秒でスキップできます」ボタンにカーソルをスタンバイさせる。クリックする。

このせっかちな性格はコンテンツの消費に限った話ではない。どんなことも待つことができない。我慢ができない。でもここで下ネタは言わない。そのくらいの我慢はできる。
ただ、カップラーメンの3分が待てない。湯を入れてからカップラーメンのタイマーをセットする。湯の入れ始めからだと、数えれば20秒経過しているよねと、残り30秒くらいで箸を割る。後のせサクサクは先に入れる。タイマーの鳴る前、ちょっと食い気味にフタを開ける。
こうして先週のテーマであるラーメンへと、スターウォーズばりに戻ったところで今週はおしまい。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

虫歯

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

今週のブログテーマは虫歯です。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

ふしぎなポッケ

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

こんばんは。今週のテーマは「ドラえもん」です。

子供の頃、ドラえもんのコミックは2, 3冊しか持っていなかったんだけど、それを何回も読んでいた。

よく覚えているのは水ふりかけで、水に謎の粉をふりかけるとぷよぷよのゼリー状になったり、硬くなったりするひみつ道具の話。水でなんでもできるから家を作ったり服を作ったりする。水だけでなんでも作れるっていうのが子供ながらにむちゃくちゃワクワクした。最後にのび太が間違えて水に戻しちゃうというオチだったはず。

その話の入っている単行本はめちゃくちゃ読んだ。というかめちゃくちゃに読んだ。というのも、表紙がビリビリに破れていたからだ。普通によんでいたら表紙がビリビリに破れることはない。何かの拍子にちょっとやぶれることはあっても一枚まるごとやぶれることはふつう無い。なので、並大抵じゃない読み方だと思う。

でももしかしたら兄弟げんかの被害にあっただけかもしれない。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

高校軟式野球

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

自分の通っていた高校には硬式野球部はなくて、軟式野球部だけだった。

また、周りの高校との交流もなかったので、甲子園予選なんかで地理的に近くのどこそこ高校が〜、と言われてもあまりピンとこなかった。

軟式野球もやっていたわけではないので、ボールが柔らかいという小学生みたいな知識しかない。

何もない。

思い返すと高校生の僕にとってのボールというのは、ドラゴンボールだったと思う。

あとは金玉。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

墨汁物語

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

書道について書こうと思いましたが、
自分の書いた書が入選する、ということもなかったし、面白がられるほど毛筆が下手、ということもなかったという凡人なので
何も出てきませんでした。

墨汁の使用が制限されていたことはあるあるトピックでしょうか。
理由が不明だったので僕はこっそり使っていました。

というわけで今週のブログはこれにておわりです。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る