タグ別アーカイブ: ヒロセ

エロバカ企画ラジオ ■第6弾 風俗企画「ふたりで力を合わせて難関課題にチャレンジ!クリアできたら風俗」その1

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

#27 風俗企画 タッグ編 その1
(2010/02/17更新)

前回ライバル同士だったヒロセとぽんぽこきつね。今回はタッグを組んだ!難関課題にチャレンジし、クリアしたら風俗に行けるというこの企画。番組ということを忘れた本気の挑戦が今始まる。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

エロバカ企画ラジオ ■第4弾 風俗企画「謎解きレース、勝った方が風俗に行ける」

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

#21 あくびツーリストパッケージツアー3「ワンピース ~池袋に咲く奇跡の花びら3回転~」
今回は「宝探し」がテーマです。あくびツーリストからヒロセに手渡される一枚の紙。その紙に書かれた謎を解き、4桁の暗証番号をゲットすれば、金庫に保管された風俗代と店の地図が手に入るという寸法。エロを目の前に冷静な判断が出来ない状況に加え、あくびツーリストによる強力な揺さぶり、そしてじわじわ追い上げてくるもう1人の参加者、ぽんぽこきつね。ヒロセの脳は混乱を極める。。
【ルール】
・制限時間内(お店が閉まるまで)に謎を解き、金庫を開けるための4桁の暗証番号を手に入れるのが目的。金庫の中にはた風俗代と店の地図が入っている。
・ヒントとして、ランクに応じた以下を用意。ただしそのヒントを得るにはあくびツーリストに代金を支払う必要がある。
松:5000円
竹:3000円
梅:1000円
竹の子:100円
・2時間後にぽんぽこきつねが参戦。ただし、ぽんぽこきつねは「松」のヒントをあらかじめ知った状態で謎解きスタート。
【謎】
謎 その1
謎1
謎 その2
謎2

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

エロバカ企画ラジオ ■第3弾 同人誌企画「コミケにエロ同人誌を出してみよう」その1

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る


#3 あくびツーリストパブリッシング1「まずは方向性を」
あくびツーリストパッケージツアー2にて、台本を書くのが恐ろしく楽しかったあくびツーリストの面々。今度はエロ同人誌を書いて、その売上でヒロセくんに風俗に行ってもらおうという企画が持ち上がりました。まずは絵を描いてみました。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

エロバカ企画ラジオ ■第2弾 風俗企画「僕らで考えた台本でイメクラを体験してもらおう」

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

#2 あくびツーリストパッケージツアー2「思い出を届けますの旅」
前回の反省点を踏まえ、リサーチにリサーチを重ねてお送りする風俗ツアー第2弾。
「ヒロセくんをぼくらの書いたイメクラ台本で遊んじゃおう」を合い言葉に、女教師ものイメクラを体験してもらいました。
○台本概要
ヒロセくんが生徒、女の子が女教師。放課後の補習という設定で、成績がいいとご褒美がもらえる寸法。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

エロバカ企画ラジオ ■第1弾 風俗企画「素敵なおっぱいパブのあと、ドブスで抜けるか」

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

#1 あくびツーリストパッケージツアー1「池袋0泊2日の旅」
名古屋からわざわざ出てきてくれるヒロセ君のために、あくびツーリストの面々が精一杯のおもてなしをするというこの企画。あくびさんが自腹2万円を払ってヒロセくんの風俗代を出してあげます。ただ、そこはあくびツーリスト。単なる風俗ツアーで終わらせるつもりはございません。
「人はブスでも抜けるか」を合い言葉に、最高のおっぱいパブに行った後、激安店に行かせるという天国と地獄がいっぺんに来る最高のツアーを用意しました。はてさて、どうなることやら。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る