lady

ヤクルトレディーの思い出

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

ヤクルトなんて、あまり意識して買ったり、飲んだりしたことが無かったのですが、職場や事務所へヤクルトレディーの方が訪れるような環境でお仕事をしていた時代もあった為、ヤクルトレディーの方から、ジョアやミルミルを含め、購入していた事をふと思い出しました。

そして「あのヤクルトレディー可愛くない?」とか、「結構、好みなんだけど、あのヤクルトレディー」的な会話がなされる位は若いレディーな方が売りに来たこともあったっけなぁ~ってコトをおぼろげながら思い出してきましたが、個人的には、皆さん、自分基準では、ぽっちゃり系だった為、「ウン、可愛いよねぇ~」などと心にも思っていない事を返してみたり、パックで商品を買ってみたりしていたような気がしなくもないです。

そういえば、可愛いネイルで髪色がギャルギャルしたヤクルトレディーもいらっしゃったっけか。可愛いのはネイルだけだったなぁ~と、ちょっとダケ感傷にふけってみたり!?

それはそうと、ドラマとかバラエティとかでおみかけする剛力彩芽さんは正直な所、微妙な感じなのですが、「ジョア」や「ランチパック」のCMでは可愛いような気がするのは、気のせいかしら??

それとも、食品系との相性が良いのか、食べ物系のCMを撮る人のテクニックが凄いのかはわかりませんが、キレイとか、可愛いは、やっぱり正義だよなぁ~と。

特に落としどころや締めのタイミングが全くわからなくなってしまったのですが、どうするべきかしら??
何かディスったりしてみれば良いのかしら??
それとも褒め称えてみたりする方が得策なのかしら??

口内炎、痛いなぁ~と。。。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
Kj. Ack
1981年生まれ、広島県育ち。システム開発会社代表。得意分野:デスメタル、料理、SEO、脊椎反射

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です