体験型の可能性。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

ねむみ。
どうも、竹の子ぱおぱおです。

今週のブログテーマは「髪染め」

僕のブログは金曜更新ですが、この記事を書いているのは土曜日です。
約一週間も前から事前に準備して作成している、という訳ではございません。

金曜に何も更新しなかったのです。

決して、録画したドラマの相棒を観ていたらとんでもない時間になってしまい眠くて寝ちゃった、という訳ではありません。
大切なことなのでもう一度言いますが、録画したドラマの相棒を観ていたらとんでもない時間になってしまい眠くて寝ちゃった、という訳ではありません。

たぶん時空の歪みに吸い込まれたんだと思います。

ただいま。

と言うわけで、髪染めについて。
市販の物を使って何回か染めたことがあるなぁ~程度の髪染め歴です。

大人しめの色にうっすらと染めただけなので特にイジられる事も褒められる事もなく、を数回繰り返しています。

そんな残念な僕ですが、定番の金髪にしてみたいなぁ~という願望は昔からあります。
それは完全に、ドラゴンボールのスーパーサイヤ人に影響を受けているからです。
僕が染めてもただの金髪の地球人にしかなりませんが、幼い頃に感じたスーパーサイヤ人への憧れみたいなものが結構強く残っているので、染めてみたいです。

そんな心を持った大人にぴったりなイベントがある事を最近知りました。

それは、かめはめ波を撃つ事が出来る体験型のイベント。
ドラゴンボールの新作ゲームが発売されることを記念してのイベントらしいです。

詳しくは最後にリンクを貼りますのでそちらを見てください。

これに行こうかどうかめちゃくちゃ悩んでいます。
僕の性格だとノリノリで体験する事はないと思いますが、見るだけでも行ってみたい。
ドラゴンボール好きとしては堪らないものがあるんです。
だって、かめはめ波の撃ち合いまで出来るだなんて完全にツボを心得ていらっしゃるんですもん。
あと調べたら、池袋にある「J-WORLD TOKYO」という屋内型遊園地にもかめはめ波が撃てる体験型アトラクションがあるんですね。
こちらは悟空と協力してかめはめ波でフリーザを倒すらしいです。
心が躍ります。

こういうイベントを企画して実現させる大人の事を素直に尊敬します。

この企画を行っているのがソニーなのかバンダイナムコなのかそれとも別の企業なのかは知りませんが、ぜひとも次はシェンロンに「ギャルのパンティーおくれーっ!!」って言ったらヒラヒラとパンティーが降ってくる体験型イベントの実現をお願いします。

ギャルのパンティー

それでは、また来週。

↓かめはめ波↓

撃とうぜ!かめはめ波!武道会|ドラゴンボールゼノバース×PS4

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

ニュース: 渡辺直美「好きな人がいます」

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

どうでもよいです。

番組名:クズリーマンラジオ
パーソナリティ:春眠亭あくび
製作:あくびツーリストコンサルティング

おもしろかったらぜひPodcastの登録を
iTunes(無料)などの受信ソフトに、こちらの画像を「ドラッグ&ドロップ」すると、自動で配信されます。

クズリーマンラジオ

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

髪を染めればモテると思っていたあの頃

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

ども。春眠亭あくびです。
今週のテーマは髪染め。

高校生の頃、一度だけ髪を染めたことがある。
理由は明白。
モテたかったからだ。
もうほんとに、モテたかった。
モテる代わりにお母さんの小指が無くなるボタンがあったとしたら、少し躊躇するけど2秒後には押してると思う。

今考えればよくわからないよね。
髪の毛を染めると、なぜモテると思っていたのか。
冷静になると理由は全く不明。

髪の毛を染める→髪の色が明るくなる→モテる

意味がわからない。

風が吹く→桶屋が儲かる

このくらい意味がわからない。
意味がわからないんだけど、思春期というやつは怖いもので、モテると思っちゃったらもうやらざるを得ないのだ。

ただ美容室で染めると、なんか本格的で怖い。
ということで、髪染めの染料を買ってきて、家で染めてみることにした。
でも染めすぎて金髪になっちゃったら怖いじゃない。
おばあちゃんとか泣いちゃいそうだし。
だから、ほんの少しだけ染めることにした。

髪全体に染料を塗って、通常15分とか放置するところを、3分くらいでやめにした。
やめにして、洗い流して、満を持して鏡をみた。

ほんのほんのほんのちょっとだけ染まっていた。

当然誰からも気づかれず、またモテるわけもなく、僕の高校生活はひっそりと幕を閉じる。

せつない。

image

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

染める、白を黒に☆★

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

中高の頃からバンドやってれば、一度や二度や明るい髪色に・・・と思われがちなのですが、人生初の髪染めは、白髪染めで御座いました。

 

そんな訳で割とここ数年のお話ですね★

 

 

安価な白髪染めにより、頭皮が痛いなんてことにもなっちゃったりしたもんだから、ここんとこは白髪染めすらしていない状況でゴザイマス。

 

 

ビジュアル系バンド組んでんじゃなかったでしたっけ??・・・ってなツッコミもあるかと思いますが、ノーブリーチで☆彡

 

あと数年、放っておけば、白の割合の方が黒を上回ってしまうような気もしなくはないので・・・。

 

 

それはそれで少しサミシイ気もしなくはないですが、できることなら、あえて白くしてみました的な素敵な白髪っぷりになって欲しいものですな~♪

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

今週のテーマは髪染めなんですが、

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

私は髪を染めたことがございません。

しょうがないよね

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る