itunesにフィードを公開してポッドキャストを広く聞いてもらおう! ~PODCAST配信講座~

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

どうも。春眠亭あくびです。

ポッドキャスト配信講座です。
一応今回で一区切りにします。
あとは余力があったらおすすめのレンタルサーバーとか、他のブログからの引っ越し方法とかも書いてみたいと思います。

まあ、おすすめレンタルサーバーはロリポップですし、他のポッドキャストブログからの引っ越し方法は、PowerPress>Tools>Import Episodes>Import from other Blogging Platformをえらんで、各エピソードごとにimportを選ぶだけですが。

さてさて、前回は「AudioMemos」というアプリを利用し、スマホでポッドキャストを収録する方法をご説明しました。
前の記事はこちらから。
スマホアプリ「AUDIO MEMOS」で簡単にポッドキャスト収録! ~PODCAST配信講座~

ここまでの講座で、あなたはwordpressでブログを開設し、PowerPressでポッドキャストを配信し、AudioMemosでスマホでの収録が可能になりました。つまり今あなたは、ポッドキャストを配信できています。
しかしポッドキャストは、配信するだけではだめです。
大事なモノが抜けている状態です。
大事なモノ。
それはいったいなんでしょうか。

ポッドキャストに大事なモノ

ipod-nano-podcast

ポッドキャストに大事なモノ。
いろいろありますね。

ひとつは空気です。どんなにいいポッドキャストを作り出せたとしても、空気が無ければみんな息ができません。結果、死んでしまいます。なので、空気はとても重要です。

もうひとつはです。どんなにいいポッドキャストが目の前にあったとしても、お水が無いと、のどが渇いてしまってそれどころではなくなるからです。

あとはお米も必要ですね。どんなにいいポッドキャストだとしても、空腹の前にはすべてが無駄になります。衣食足りて礼節を知る。豊かな食があって、初めてポッドキャストを楽しむ余裕が生まれるわけです。

その次に大事なもの。
それがリスナーさんです。
ようやくたどり着きました。
最初のフリでほとんどの人が予想できたのでしょうが、どうしてもリスナーさんは、空気、お水、お米に比べると見劣りしてしまいます。
僕はウソをつくことができないため、このように大きな回り道となってしまいました。
まことに申し訳ございません。

ということで、ポッドキャストを配信したはいいものの、肝心のリスナーさんがいないと単なる自己満足になってしまいます。
そこで、自分のポッドキャストのリスナーさんを増やす必要があるのですが、現状最も効果の方法があります。

それは「itunesへの番組登録」です。

itunesはリスナー獲得の生命線

itunes-10-icon-500x500

現状、リスナーが新しくポッドキャスト番組を見つける手段は、itunesしかないと言っても過言ではないと思います。

他にもいろいろランキングサイトやポータルサイトはありますが、あまり機能していないというのが正直な感想です。

TBSラジオや文化放送などのラジオ局の場合は、自身のHPや番組内で宣伝もできるでしょうが、それ以外の、特に個人サイトの場合、itunesがリスナー獲得の生命線であることは間違いないでしょう。

itunesの登録方法

さて、itunesへの登録方法ですが、実は結構簡単です。

1.フィードを設定する
2.フィードを公開する
3.Apple IDの登録(すでにあれば省略)
4.itunesをインストールする(すでにあれば省略)
5.itunesにポッドキャストの登録申請をする
6.審査が下りるのを待つ

つまづきやすいのは2だけです。
では、はりきってまいりましょう。

1.フィードを設定する

feed-icon-legacy1

フィードとは、簡単に言うとブログやポッドキャストの更新情報を、購読者に知らせるための仕組みです。

フィードを登録しておけば、ポッドキャストが更新されたかどうか、サイトに行っていちいち確認したりといった作業をしなくてよくなります。

ポッドキャストを配信するには、ポッドキャスト用のフィードを作る必要があり、itunesに登録する場合はitunes用の特殊な項目も埋める必要があります。
※正確にいうと、itunes用設定項目は埋めなくても配信はされるが、埋めた方がitunesに適した番組になるため、検索などにヒットしやすい。

なんかめんどくさそうだなと思ったあなた。

大丈夫!

実はこのポッドキャスト配信講座に沿って設定してきたなら、この設定はすでに完了しているのです。詳しくはこちらの記事をご参照ください。
ポッドキャストはWORDPRESS × POWERPRESSが最強だ! ~PODCAST配信講座~

ダウンロード (1)
「お前はもう設定できている」

2.フィードを公開する

さて次にフィードの公開です。

ここが僕も最初つまづきました。

PowerPress>Podcast channelsのページを開くと、こんな画面になります。

8

URL erobaka.com/feed/gyu

とあります。
erobaka.comというのは、僕らのサイトのドメイン名です。
まあ、インターネット上の住所みたいなもんですね。
住所にエロバカとか付けちゃうあたりが、僕らが僕らたるゆえんですが。
で、これだけみると「あ、なんかフィードのURLっぽいな。とりあえずhttp://を付けるのがしきたりみたいだから、僕のポッドキャストのフィードURLは、ずばり! http://erobaka.com/feed/gyu だ!」と、丸尾くんバリに推理したあなた!

違う!

正解は、 http://erobaka.com/?feed=gyu です!

例えばあなたのドメイン名がsamuragouchi.jpで、あなたが設定したフィード名(正確にはフィードのスラッグ)がusotsuitegomennnasaiだとしたら、あなたのフィードURLは、
http://samuragouchi.jp/?feed=usotsuitegomennnasai
になります。

もう少し説明すると、

http://ドメイン名/?feed=スラッグ名

になります。
始めからこう書けよ。
なぜ佐村河内さんを一旦つるしあげたのか。

スラッグ名って何?って人は、こちらの記事をご参照ください。
ポッドキャストはWORDPRESS × POWERPRESSが最強だ! ~PODCAST配信講座~

3.Apple IDの登録(すでにあれば省略)

ダウンロード

itunesへのポッドキャスト登録は、運営会社であるAppleのIDを取得しなければなりません。まだの人は下記から登録してください。
Apple IDの作成

4.itunesをインストールする(すでにあれば省略)

どうぞこちらからダウンロードして、インストールしてくださいませ。
itunes

5.itunesにポッドキャストの登録申請をする

さて、無事itunesをインストールしたら、ポッドキャストを登録しましょう。

まずitunesを開き、自身のAppleIDでログインしてください。

↓で、itunesstoreを開きます。下図赤枠参照。

4

↓次にpodcastを開きます。下図赤枠参照。

5

↓podcastページの右側にある、「podcastを送信する」というリンクをクリックします。

6

podcastフィードURLに、2.フィードを公開するで確認したフィードURLを入力します。

7

以上!結構簡単です。

6.審査が下りるのを待つ

あとは待ちます。

P1030234 

審査が下りるのをひたすら待ちます。

img_1559029_53855046_1

そうすると、審査がおります。
たぶん2~3日くらいです。

まあ、僕らみたいにクズやエロをうたっていても、平気で通るので、よっぽどでない限りは審査は通るでしょう。

今日から君もポッドキャスターだ!

ということで、ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

なんか最近新規のポッドキャスト配信者が少なくなってきているような気がしてます。

ポッドキャスト全体が元気が無いような気がしてます。

 ダウンロード (2)

矢口真里さんも元気が無いような気がしてます。

image

この記事で、ほんの少しでもポッドキャスト参入の障壁がとっぱらわれ、おもしろいポッドキャスト配信者が増えてくれたらこれ幸いです。

それによっておもしろいポッドキャスト番組が増え、その番組を聞いた矢口真里さんに少しでも元気が戻ってくれればこれ幸いです。

ということで、今日から君もポッドキャスターだ!

t_ttl

ポッドキャスト配信講座 リンクまとめ

ポッドキャスト始めるならSEESAAブログかWORDPRESSの二択だ! ~PODCAST配信講座~

ポッドキャストはWORDPRESS × POWERPRESSが最強だ! ~PODCAST配信講座~

記事もポッドキャストも、WORDPRESSならスマホでサクッと更新だ! ~PODCAST配信講座~

スマホアプリ「AUDIO MEMOS」で簡単にポッドキャスト収録! ~PODCAST配信講座~

ITUNESにフィードを公開してポッドキャストを広く聞いてもらおう! ~PODCAST配信講座~

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

ニュース:年間3億稼ぐのに手取り10%。長澤まさみの悲しき給与明細(週刊新潮)

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

事務所はまさみちゃんをもっと大事にしてあげてください。

番組名:クズリーマンラジオ
パーソナリティ:春眠亭あくび
製作:あくびツーリストコンサルティング

おもしろかったらぜひPodcastの登録を!
iTunes(無料)などの受信ソフトに、こちらの画像を「ドラッグ&ドロップ」すると、自動でラジオが配信されます。
クズリーマンラジオ

Play
Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

ヤングジャンプ新連載「妖怪少女-モンスガ-」に期待を込めつつ 作者コメントレビュー第5回

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

カレーのつけ合わせと言えば何?
福神漬け?それとも、らっきょう?
いいえ、パンチラです。
で、おなじみのふなつかずき先生の新連載がヤングジャンプで始まりましたね。
どうも、竹の子ぱおぱおです。

別にパンチラでおなじみという訳ではないと思いますが、僕の印象は違います。
料理対決のバトル要素やラブコメとしても秀逸なふなつ先生の前作『華麗なる食卓』はカレーを題材にした料理漫画ですが、僕にとってはちょいちょいパンティーがチラッてたな、という印象が強いのです。

毎号毎号パンティーがチラッてたな、という印象が強いのです。

毎号毎号カレーのお供にパンティーがチラッてたな、という印象が強いのです。

毎号毎号付いてくるパーツを組み立てるとパンティーがチラッと見える扇風機が出来上がる創刊号は特別定価890円デアゴスティーニ、という印象が強いのです。

最後は完全に言いたいだけですが、少なくとも僕にとってはパンチラ等が豊富なラブコメ料理漫画でした。
そして新連載の「妖怪少女モンスガ」については、妖怪バトルラブコメや、媚薬的妖怪アドベンチャーなどと本誌に書いてあるので、パンティーの一枚や二枚は簡単にチラッとなるはずです。
そんな今後を期待させる、カラー扉絵をごらんください。

妖怪少女扉絵

とても可愛いですが、分かりにくいので近づいてみましょう。

妖怪少女扉絵2

何となく分かったとは思いますが、もっと近づいてみましょう。

妖怪少女扉絵3

うむ。

パンティーどころかお尻のぷにぷに感がチラッとお目見えしてございます。

そんな、ふなつかずき先生の新連載も始まったヤングジャンプの今後に期待しつつ、作者コメントレビューに移りたいと思います。

週刊ヤングジャンプ2014年14号の作者コメントページの質問は、

思わず出てしまう「口癖」は何ですか?

でしたが、今週号は目立ったコメントのあまりない「さざ波現象」が起きていました。
なので今回は作者コメントの前に、作者コメント欄に次ぐ注目ページの紹介をします。

それは、読者プレゼントのページです。

アンケートハガキを送ると抽選で豪華賞品が当たるよ!という雑誌おなじみのページ。
そこの何に注目なのか。それは、

テーマに合わせるための強引な紹介文と賞品そのもの。

簡単に説明します。
ヤングジャンプ2014年14号読者プレゼントのテーマは「銃」でした。
「高性能水鉄砲」や「銃が出てくるゲームとゲーム機本体」が賞品なのはとても自然でよく分かります。
ただ、賞品には「iPod nano」と「商品券一万円分」もあります。
ここからがヤングジャンプ読者プレゼントページの注目部分です。
どうやって「銃」と結びつけるのか。
ヤングジャンプ編集部読者プレゼントページ担当者は一体どうやってこのピンチを乗り越えるのか。

「iPod nano」に関する紹介文は、「銃」は英語で「GUN」(ガン)なので、

「最高のミュージックを聴いてガンガンノリまくっちゃえ!!」

でした。見事乗り越えました。

それなら、「商品券一万円分」はどうするのか。
その紹介文がコレ。

「人生をガンガン快調に生き抜くには、元手が大事です!!」

見事強引に乗り越えた。

こんな感じで読者プレゼントページにもハラハラドキドキがいっぱいのヤングジャンプなのであります。
そんな読者プレゼントページの、過去を一つご紹介。

それは、ヤングジャンプ2014年12号の読者プレゼントページ。
テーマは、ソチ五輪や雪に合わせて「白」でした。
賞品にはホワイトカラーの「ウォークマン」や「PS3」がありました。
白い歯ということで「音波振動歯ブラシ」があるのも分かります。
白にはクリーンなイメージがあるので「空気清浄機」もギリギリですが分かります。
そして、肝心なのは次です。もう一つの賞品を見ていただきたい。
テーマは「白」

白米

白米(5kg)

強引すぎる正面突破です。
そしてその白米(5kg)の紹介文はこちら。

「元気の源、KOME!
KING OF FOODを喰らえ!

テンションだけで乗り越えた。

そんな読者プレゼントページの今後にも注目しつつ、作者コメントに戻ります。

今回はさざ波現象が起きていたので、今週のMVS(Most Valuable 作者コメント)の一つだけを紹介します。

『今週のMVS』
(質問:思わず出てしまう「口癖」は何ですか?)

新連載が始まったばかりなのに2回連続の登場

『横浜線ドッペルゲンガー』玉木ヴァネッサ千尋のコメント

「コワイコワイ」。

もうね、先週号は質問無視で家電や暖かい衣服が欲しいとコメントして、口癖が「コワイコワイ」ですよ。
面白すぎます。
玉木先生のコメントは確実に要チェックですね。

それでは、また来週。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る